概要

団体について

カポエィラ・コヘンテ・ネグラ・ジャパンは、神戸三ノ宮、芦屋、大阪など関西を拠点とし、2005年に設立されました。
以来、本場のカポエィラに劣らぬ熱い指導で、本物のカポエリスタの育成、正統派カポエィラの伝統の伝授に努めてきました。
また主宰のレナート・レオンは、自身のカポェイラスクールとは別に、日本のカポエィラ発展に貢献し、全国のカポエィラ団体を率いる日本カポエィラ連盟(協会)LIGA JAPAO DE CAPOEIRA を結成し、全国初の「カポエィラ競技大会」を実現させた他、カポェイライベントの開催、また、様々なイベントや、国際交流にも積極的に参加してきました。

 


レナート・レオンについて

カポエィラ・コヘンテ・ネグラ・ジャパンの主宰者・RENATO LEAO(レナート・レオン)は、ブラジルでは、トップクラスのダンサー、振付家として、
TVコマーシャル、著名シンガーとの巡業公演を行っています。

また日本では、シルク・ド・ソレイユ、USJ、OSK日本歌劇団、劇団四季養成スクール・Dance of Hearts等の指導・振り付けを担当しました。
そのため芸術性の高い、美しいカポエイラのフォームが特徴です。