指導員紹介

Mestre LEAO(レオン)

師範

 

サンパウロ出身。

11歳でカポエイラの世界に入り、CAPOEIRA CORRENTE NEGRA ACADEMY(ブラジルカポエィラ連盟)に入門。
Mestre DANIEL(師範)Mestre Saci(師範)に師事。
19歳でカポエィラ講師の資格を取得(白&黄帯)。
現在は芦屋、神戸、関西を中心に母国の伝統文化カポエィラの発展に力を入れている。

ダンサーとしての豊富な経験を活かし、カポエィラを芸術的に表現できる唯一の人物。 
日本カポエィラ連盟(LIGA JAPAO DE CAPOEIRA)代表。
 
カポエィラの他、振付家、ダンサーとしても活動。

ブラジル5大カンパニー「シスネ ネグロ」 「バレエスタジアム」などに所属し、ブラジル各地、ヨーロッパ、アメリカ、アジアでの公演に出演。
1992年、ファトシア・ダンサ・コンテンポラリーダンスカンパニー&アカデミーを設立。
フェスティバル、コンクールなどで数々の賞を受賞。

ブラジルにてテレビ番組出演、コマーシャル振付など。
 
日本においては、シルク・ド・ソレイユの特別講師や、USJ、OSK日本歌劇団、劇団四季養成スクール・Dance of Heartsのゲスト講師、振付けを担当。
各種ショー、パフォーマンスの振付、演出、プロデュースも精力的に行う。

 

 


CORRENTE(Flavio)(コヘンテ、フラビオ)
インストラクター

サンパウロ出身。
7歳よりダンスを始め、15歳からプロダンサーとして活躍する。
明るく、コミカルなキャラクターで日本でも、人気のインストラクター。

ダンサー・エンターテイナー・ダンス講師でもある。

1998年の来日後はUSJをはじめ全国各地でサルサ、サンバ、パンディエロ等の数々のショーに出演し、ダンススタジオやジムではダンス講師として丁寧な指導と楽しいトークで人気活躍中。
またワークショップやイベントのオーガナイズも勤め、近年では日本以外の国でも(London,Thailand…etc)ラテンダンスやカポエイラなどのワークショップを開催するなど、幅広い範囲でさまざまな年齢の方にダンスの楽しさを伝えている。さらにファッションショーやモデル、振付師としても活躍中。

 

 


Perna Longa(Mauro) (ぺルナ ロンガ・マウロ)
インストラクター

 

モザンビーク出身

自国でカポエィラの研修を受け、来日後、コヘンテネグラに入門。

インストラクターの資格を取得。

大柄な体を使ったダイナミックな技やアクロバッが特徴。

誠実で、優しい人柄で、子供たちにも人気のインストラクター。

 

神戸大学大学院生でもある。

 


VENTANIA (Machiko Maekuma)(ベンタニア)

インストラクター 

 

中学、高校と器械体操部に所属。

2006年コヘンテネグラの生徒募集を知り、初めてカポエィラを体験し、

その音楽に合わせて繰り広げられるアクロバットやキック、

まるでダンスのような独特な動きに魅了され、入門。

以来、練習を重ね、順調に進級し、修了生(黄、青、緑帯)の段を取得。

しなやかで、美しいフォームが特徴。

やさしく、まじめな性格から、誰からも好かれるインストラクター。

 

日本体育協会 公認ジュニアスポーツ指導員資格  保育士資格

 

 

 

 

 


山口左奈恵(RION)

事務/イベント担当

 

OSK日本歌劇団出身。

幼少よりピアノ、バレエ、ダンス、ボーカル、の教育を受け、ミュージカル劇団に所属、

舞台をはじめ、テレビ、映画にも出演する。

OSK日本歌劇団入団、退団後は、アルゼンチンタンゴ、サルサ、ラテンダンスのスキルアップに本場での修業を積む。

 

わからないことがあったら日本語でお気軽にお尋ねください!

ダンス、エクササイズ、ストレッチなども指導しています。